財団のご案内
助成制度について
■助成制度について 環境に関する活動を行っている個人・団体等は基本的にボランティアとして取り組んでいます。
 これらの取り組みに助成することにより、団体等の取り組みが進み、また、各々の団体が理解しあい交流等が進むことにより、より取り組みの輪が広がっていくことを期待しています。

助成事業実施要綱については、右のボタンからご覧くださいませ。 再春館「一本の木」財団助成事業実施要綱についてはこちらをご覧ください。



■募集期間
上期 4月1日〜9月30日までの事業(年間通しの事業含む) 12月〜1月末日締切
下期 10月1日〜3月31日までの事業 6月〜7月末日締切



■対象事業 1. 希少野生動植物の生息育成地等の保護等
 2. 水資源・森林・地域環境の保全
 3. 自然環境等の美化活動
  ・上記の保護・普及・調査研究活動となるもの
  ・非営利事業で政治又宗教活動に関わりのないもの



■助成金の額 1. 100万円限度
 2. 助成対象経費の2分の1以内(但し特認として2分の1以上の場合もある)
 3. 助成金は年1回 (継続は原則なし。但し特認として3年まで)



■助成金交付までの流れ助成金交付までの流れ 助成申請書のダウンロードのページ 助成申請書のダウンロード 実績報告書のダウンロード 助成金交付請求書のダウンロード

過去の助成事業実施状況についてはこちらをご覧ください。