理事長挨拶

当財団は、熊本の豊かな自然を未来に引継ぎたいという想いのもと、公益事業として、子供たちが自然にふれあって自然の大切さを学ぶ「環境教育活動事業」、自然環境の保護保全への理解を深めるための「普及・啓発事業」、自然保護活動を行っている団体等を支援する「助成事業」、地域緑化等のために樹木の寄贈や管理を行う「環境保全活動・環境整備事業」を行っています。

今後も、同じ想いを持つ人々との輪を広げ、人と自然がともに仲良く暮らしていける社会をつくることを目標に事業を推進してまいります。

公益財団法人 再春館「一本の木」財団
理事長 葉玉匡美

財団概要

目的

熊本の豊かな自然環境を守り、未来に引き継ぐため、自然環境保護活動を行っている団体等と連携を深め、人と自然が共生していく心豊かな社会の形成に寄与することを目的としています。

概要

名称 公益財団法人再春館「一本の木」財団
理事長 葉玉匡美
理 事 西川通子、河津和明
所在地 〒861-2201
熊本県上益城郡益城町寺中1363-1
連絡先 TEL:096-289-4179
FAX:096-287-4612
基本財産 5千万円
事業内容 ①環境教育活動事業
②普及・啓発事業
③助成事業
④環境保全活動・環境整備事業
事務局体制 4人

設立経緯

平成18年10月
財団法人林ヶ原記念環境財団設立
平成19年12月
財団法人再春館一本の木財団に名称変更
株式会社再春館製薬所の参画で、名称も財団法人再春館「一本の木」財団へと変更
当初の志を受け継ぎ、財団の活動を充実させるために、助成事業等新たな事業計画を立ち上げ
平成22年11月
公益財団法人再春館一本の木財団に移行

アクセスマップ

JRでお越しの方へ

熊本駅から豊肥本線下り(約15分)水前寺駅よりタクシーで約40分、再春館製薬所正面入り口。
熊本駅から豊肥本線上り(約25分)光の森駅よりタクシーで約15分、再春館製薬所正面入り口。

高速バスでお越しの方へ

益城熊本空港インターよりタクシーで約10分、再春館製薬所正面入り口。

飛行機でお越しの方へ

阿蘇くまもと空港よりタクシーで約10分、再春館製薬所正面入り口。

車・タクシーでお越しの方へ

熊本市街地(交通センター仮バスターミナル)より車で約50分。